ソロモンの72の悪魔 ― CAMIO(カミオ)

[ CAMIO(カミオ) ] 、または [ CAIM ] 。偉大なる総統。彼は最初はツグミ(Thrush)と呼ばれる鳥の姿で現れるが、その後、彼は手に鋭い剣を持った人間の姿を採る。彼は燃える灰、または熱い石炭の中から答えるように見える。彼は良き論争者である。彼の役目は人間にあらゆる鳥、雄の子牛の鳴き声、犬の鳴き声、その他の生き物の声についての理解を与える事である。そして同様に水の声についての理解を与える。彼は未来の物事(事物)についての真実の答えを与える。彼はかつて天使の位階であったが、現在は地獄の悪霊からなる [ 30 ] の軍勢を支配する。

ソロモンの72の悪魔 ― CAMIO(カミオ)のシジル(印形) - ゲーティア(ソロモン王の小さな鍵)
ソロモンの72の悪魔 ― CAMIO(カミオ) (1) - ゲーティア(ソロモン王の小さな鍵)
ソロモンの72の悪魔 ― CAMIO(カミオ) (2) - ゲーティア(ソロモン王の小さな鍵)
カウンター
^